日韓親善協会中央会

〒102-0093 東京都千代田区平河町 2-7-1 塩崎ビル3F

TEL: 03-5213-4885 / 5213-4886  FAX: 03-3264-8837

5月23日(月)午後3時半よりKKRホテル東京「孔雀の間」において、

平成28年度中央会年次総会・懇親会が100名を超える会員、

関係団体の皆様方にご出席頂き盛大に開催されました。

第1部の総会では、上程された6つの議案が全て承認されました。

第2部の講演会では、元在大韓民国日本国大使館特命全権大使の

武藤正敏当会顧間に「朝鮮半島情勢と日韓関係」について

ご講演をいただき、終了後は活発な意見交換が交わされました。

第3部の懇親会では、4月14日、16日に発生した熊本・大分地震に

おいて被災された方々へのご冥福を祈る黙祷をささげた後、

河村会長が主催者を代表して挨拶をさせていただきました。

中央会の役員、会員の皆様をはじめ関係諸団体の大勢の方々に

遠方よりご出席を賜わり、和やかな雰囲気の中で大いに親睦を

深めることができました。

2016年7月 24日(日)午後3時、全国から今回の参加者14名が代々木オリンピックセンターに集結し、

武藤顧間の解りやす韓国講義で団体行動のスタートが切られました。

韓日親善協会中央会金守漢会長を表敬訪間

2日日はソウルから南下し、日本の大和朝廷と縁が深い百済の

最後の都扶余に向かいました。

4日日は午前中韓国伝統楽器の体験研修、昼食は全州名物の

ビビンバで満足でした。

5日目の昼、昼食会場に全員と金教授、柳助教授も参加され、

参鶏湯の懇親会でした。

最終日、釜山タワーから色鮮やかな甘川文化村を見学し、釜山金海空港経由成田空港に

帰国いたしました。

参加者一人一人が肌で感じ取れた韓国訪間であったと痛感しました。

7月4日(月)午後2時より、第47回理事会がルポール麹町

「オパール」で17名の皆様にご参加頂き開催されました。

河村建夫会長の挨拶に続いて事務局より事業報告、地方協会・

関係団体行事、熊本・大分地震お見舞金について報告が

行われました。

その後、議事において各説明、意見交換が行われました。